Logo

東京都立豊島高等学校

学校生活規則

豊島生としての誇りを持ち、高校生としての節度を守り、正しいことをやり通す勇気を持とう。

1.登下校

(1)通学に際しては、交通ルールやマナーを守り、安全に十分留意すること。

(2)登校時刻8時15分、下校時刻17時30分。

ただし、17時以降、定時制の使用教室を完全に明け渡し、廊下にも立ち入らない。

※コロナ禍では、8時40分登校、17時00分下校。

(3)自転車通学

「自転車通学許可願」を生徒部に提出し、発行されたステッカーを自転車の所定の場所に貼る。道路交通法を遵守する。

(4)オートバイでの通学は禁止

(5)登下校時は指定された制服を着用する。ただし、部活動で土日祝日及び朝練習に参加する場合は、部活動着での登下校を認める。スカートの下にズボンを履くことは禁止する。

2.届出および許可願.

(1)欠席・欠課・遅刻・早退・忌引き等

HR担任に事前に口頭で申し出た後、できる限り早い時期に所定の届を提出する。10日以上の病気には医師の診断書または証明書を添付する。

なお、忌引き日数は出欠席の統計に加えない。

【忌引き日数】父母7日、祖父母4日、実兄弟姉妹3日、

義兄姉2日、曾祖父母3日、伯叔父母2日

(2)登校後、放課時までの外出

無断外出を禁止する。やむを得ず外出する場合は、HR担任あるいは学年の先生に外出届と認印をもらい、それを携行する。

(3)休日登校

休日に登校する場合は、事前に担当教諭の認印をもらう。

(4)ポスター・ビラ等の掲示・配布

生徒会役員に届け出て、その指示に従う。

内容が以下に該当するものは承認されない。

①基本的人権を損なうもの

②営利活動

③特定の布教・政治活動

④わいせつなもの

⑤責任者名のないもの

(6)集会

校内の公認団体(生徒会、委員会、部等)または個人が不特定多数の生徒に呼びかけて集会を行う場合は、担当教諭の承認と指導のもとに、会場責任者の許可を得て行う。

3.服装および履物

(1)本校指定の制服

【正装・通年】

ブレザーにズボンまたはスカート

無地白色のYシャツ(女子はリボンができる白ブラウス可)。

男子はネクタイ、女子はネクタイまたはリボンを着装。

ネクタイ、リボンは第一ボタンが隠れるまで上げる

校章はブレザーの襟に着用。

ブレザーの下に本校指定のベストやセーターの着用を認める。

※登下校時はブレザーを着用し、セーターやカーディガンでの登下校を禁止する。

【略装・夏季】

正装のネクタイ・リボンを外したもの。

また、ブレザーを着用せず、本校指定のベスト・セーターもしくは市販の紺・黒のカーディガンおよびYシャツだけの服装。

※上記の略装に加え、Yシャツの代わりに白または紺のポロシャツでの登校を認める。

【制服着用時の注意】

Yシャツやブラウスの第2ボタンは留める

Yシャツやブラウスはズボン・スカートの中に入れる

ズボンを下げる、まくる、スカートを短くしない

スカートの下にズボンを履かない

制服を加工した場合は、再購入となる

(2)カーディガン

防寒着としてのカーディガンの着用を認める。色は黒・紺・グレーが望ましい

(3)コート

制服に合った端正なものとする。

色は紺・グレー・ベージュ系が望ましい

ブレザーの下にパーカーを着用することは認めない

(4)履物

サンダルでの登校を禁止する。

豊誠館では指定の体育館履、グランドでは運動靴を使用する

(5)頭髪等

染色・脱色等の加工、付け毛等はしない。また、ピアス等の装身具や化粧も禁止する。

違反した場合は、特別指導となる。

(6)異装届

怪我などにより、異装を必要とする場合は、諸届欄に記入してHR担任に願い出る。

4.部活動

(1)部活動届を事前に提出して活動する。原則、前週の水曜日までに生徒部に提出する。

(2)活動時間は17時30分。18時00分、完全下校とする。コロナ禍では活動時間は17時00分、完全下校。

(3)休日の活動及び朝練習のときは、部活動着での登校を認める。

(4)授業時間帯の部室の使用は禁止する。

(5)使用した施設及び指定された共用場所の清掃を行う。

(6)定期考査前1週間は、部・同好会・委員会活動は原則として行わない。

5.その他

(1)昼食は原則として家庭で用意し、用意できない場合は、登校時または校内の売店で購入する。

(2)貴重品を持って登校しないことが望ましい。やむを得ず持参した時は、保管に十分注意する。

(3)共用施設に私物を置かない。

(4)落とし物をした場合は生徒部の先生に確認する。

(5)アルバイトは原則として認めない

校則データ取得年月日:2023/01/31