Logo

東京都立北豊島工業高等学校

学校生活の指針

Ⅰ.生活の基本

1.登下校時には、交通ルールを守り歩行中の人や車などに迷惑をかけないようにする。

2.自転車による通学者は自転車を所定の位置に置く。

3.下校時刻は、クラブ活動を含め午後5時までとする。これ以降活動する場合は所定の手続きをとる。

4.外出は原則として禁止する。外出または早退をするときは、学級担任あるいはこれに代わる先生の許可を受ける。

5.オートバイ・自動車などを使用して登下校することは禁止とする。

Ⅱ.服装

1.男子生徒

(1)10月~5月

①制服は、黒の詰襟の標準学生服とする。

②上衣の左襟には、指定の襟章をつける。

③ボタンは、指定のものをつける。

④学生服の下は、白のワイシャツまたは白のポロシャツを着用する。

(2)6月~9月

白のワイシャツまたは白のポロシャツ、黒の夏用スラックスを着用する。

2.女子生徒

(1)10月~5月

制服は、指定のものとする。

②上衣の左様には、指定の襟章をつける。

③学生服の下は、白のワイシャツまたは白のポロシャツを着用する。

指定のリボンを着用する。

(2)6月~9月

白のワイシャツまたは白もしくは紺のポロシャツ、夏用スカートまたは、スラックスを着用する。

ベストは着用してもよい。リボンは着用しなくてもよい。

※衣替えの移行期間は、夏服は5月中旬~6月中旬、冬服は9月中旬~10月中旬とする。

小さめのワンポイントのボロシャツは可とする。

防寒具(コート・セーター・カーディガン・ベスト)は、黒・茶・紺・ベージュ・グレー・白系の無地を原則とする。小さめのワンポイントは可とする。女子生徒は、冬季については、ベージュ系、黒のストッキングまたはタイツの着用は可とする。

3.頭髪その他

(1)頭髪は、パーマ・染色・脱色・長髪等の奇異な髪型は禁止する。長さの目安は、詰襟の付け根ラインとする。

(2)登下校には、革靴またはスニーカーを用いサンダルまたはこれに類するものの使用は禁止とする。

(3)校舎内では、学年指定の上履きを使用する。

(4)ピアス等の装飾品化粧は禁止する。

校則データ取得年月日:2023/01/31