Logo

東京都立小台橋高等学校

東京都立小台橋高等学校生徒心得(概要)

1.本校生徒として

小台橋高校は一人一人のウェルビーイング(持続可能で多面的な幸せ)を高め、チャレンジを実行するところです。そのために各自が主体的に考え、活動することが大切です。自覚と責任ある行動を心がけ、学校生活を送ってください。

2.身だしな

み身だしなみとは、個性を表すと同時に、相手に対して不快感を与えないような服装のことです。社会においてはTPOに合わせた着装をすることが求められています。学校は多くの生徒・教職員と来客者が集まる場であり、学習する場であることを意識し、TPO(時間・場所・場合)に合わせた服装、自分も周囲の人も不快とならないよう身だしなみを整えましょう。

<服装>

本校指定のジャケットまたはポロシャツを登下校時含め、着用または携帯のこと

3.通学について

徒歩、自転車、公共交通機関により通学すること。

自転車通学を希望する人は、担任を通じて自転車通学許可願を生活健康部に提出する。

自転車の防犯登録、自転車保険への加入、ヘルメット、雨合羽の準備の確認後に自転車通学が許可され、ステッカー(自転車通学許可証)が発行される。

自動車・自動二輪車・原動付自転車による通学は禁止とする。

4.校内の生活について

(1)授業

授業時間や登校・下校時刻のルール。

(2)飲食

昼食・給食・飲食場所のルールやマナー。

(3)施設・設備の使用

施設・設備などの公共物、校内立入りなどのルール。

教室・ロッカー・更衣室・ラーニングコモンズの使用や利用のルールやマナー。

(4)環境美化

SDGsの達成を目指し、ゴミを出さないよう積極的に取り組み、互いに気持ちよく過ごすために環境美化に努める。

ゴミの分別のルール。

5.校外の活動について

地域とのつながりを大切にし、地域の方々が主に利用する場所には立ち入らない。

安全に配慮し、緊急事態に遭遇した場合の連絡先及び方法。

6.特別指導について

<特別指導の対象>

法令に触れる行為は、学校の内外を問わず絶対にしてはならない。

(例)飲酒、喫煙、恐喝、いじめ、暴力、窃盗、万引き、薬物乱用などこれらの行為をした場合は特別指導等を受けることになる。

制服

制定品はブレザーとポロシャツのみ。

インナーやボトムは自由にコーディネートができます。

自分らしい着こなしで、スクールライフをもっと楽しく!

WINTER

シンプルでコーディネートしやすい黒のブレザー

さりげなく入ったおしゃれなデザインがポイントです。

SUMMER

さらっとした肌触りの紺のポロシャツ

襟元にスクールカラーのアクセント付き。

校則データ取得年月日:2023/01/31