Logo

東京都立農業高等学校(全日制)

生徒心得

本校の生徒として遵守・実践すべき事項を次のとおり示す。

第1 服装・身だしなみについて

1 制服については、以下のとおりとする。

(1)ブレザー(左襟に校章をつける)、ワイシャツ(白)、ズボンまたはスカート(スカートは女子のみ)、ネクタイをきちんと着用すること。いずれも学校指定のものとする。

(2)夏季についてはブレザー、ネクタイを着用しなくてもよい。また、ワイシャツではなく紺色のポロシャツ(学校指定のもの)を着用してもよい

(3)一年を通じ、ベストを着用してもよい。冬季はセーターの着用を認めるが、登下校の際には必ずブレザーを着用すること。なお、ベスト、セーターは、学校指定のものとする。また、コートは華美でないものとする。

(4)上記(1)~(3)以外の服は着用できません。

(5)校外行事や校外学習、式典、定期考査の際は、ワイシャツとネクタイを着用すること。(冬季はブレザー着用)。

(6)衣替えは6月1日および11月1日とする。但し、服装の移行期間(5月1日~5月31日、10月1日~10月31日)は冬季・夏季どちらの服装でも可とする。

(7)制服をだらしなく着ないこと(ワイシャツの裾を出す等)。また、スカートの下にジャージスウエットなどを着用してはならない

(8)サンダルは禁止とする。

2 パーマ、カール、染色、脱色、奇抜な髪型(エクステ等)は禁止する。

3 装飾品(ピアス、イアリング、カラーコンタクト等)は身につけないこと。また、 化粧、つけまつげなども禁止とする。

4 校舎内では学年色の上履きを着用すること。また、体育館履きは指定された以外の場所で着用してはならない。

5 実習着、実験着、体育着は、学校指定のものを着用すること。

6 異装せざるを得ない場合は、所定の用紙にて願い出て、許可を得ること。また、授業に関する異装については、授業担当教員の許可を得ること。

第2 登下校

1 登下校の際は制服をきちんと着用すること。

2 始業前に登校し、定められた時刻までに下校すること。

3 登下校を含め、制服を着てオートバイや自動車等、エンジンのついた車両を運転してはならない。また、車両による 学校への送迎は禁止とする。けが等により送迎が必要な場合は、保護者が事前に学校へ届け出る必要がある。

4 自転車により通学する場合は、所定の用紙にて願い出て、許可証(ステッカー)を使用する自転車に貼付すること。

5 登校後は許可なく外出できない。

第3 学校生活

1 常に正しい言葉づかいと挨拶・礼儀を心がけること。

2 施設、設備、備品等あらゆる物品を大切にし、破損、汚損、移動、紛失をしてはならない。万が一、破損等があった場合には、速やかに届け出ること(事情によって弁償や修理費を請求する場合がある)。

3 身のまわりの整理整頓を心がけ、校内の美化・環境整備に努めること。

4 所持品には記名をすること。貴重品は常に身につけ、金銭や物品の賃借、売買、交換をしてはならない。また、学習に不必要な物品等は持参しないこと。

5 校内において金銭や物品を遺失または拾得した場合は、速やかに生活指導部に届け出ること。

6 校内における集会、ポスター等の掲示、パンフレット等の配布を行う際には生活指導部の許可(場合によっては学校長の許可が必要)を受けること。

7 立ち入りを禁止されている場所に許可なく入ってはならない。また、許可なくエレベーターを使用してはならない

第4 校外生活

1 本校の生徒であることに自覚とほこりを持ち、服装や言動、礼節に注意し、責任のある行動をすること。

2 アルバイトを行うことは学校として勧めないが、やむを得ず行う場合は、仕事内容などを保護者とよく相談し、保護者の責任の下行うこと。

3 学校の監督下以外での行事や集会・大会への参加や、海、山等に行く場合、また外泊をする場合は、保護者の責任の下に行うこと。

4 夜間の外出は避けること。

校則データ取得年月日:2023/01/31